お客様の声

お客様の声

「お客さんから良く“シャリ”が美味しいねと褒められます」【東京江戸川区・宅配寿司店様】

江戸川区で宅配寿司店をはじめました。

独立開業するために修行していた寿司店で、ライスロボに出会って、恋におちたっていう感じですね…。私は寿司は「シャリが命」と考えています。その為にはお米の研ぎ方、水加減、蒸らし時間…etc。こだわらなければならないことがたくさんある。店を出す上で、はじめはスタッフを多く雇えないし、やらなければいけないことがたくさんある。だから、炊飯作業の軽減になるライスロボは、必需品だと修行時代に決めていました。

シャリだけでなく、ネタも全て、こだわって出しているので「シャリ」ばかり褒められるのは複雑な心境ですが、自分のこだわりがお客様に伝わっていると思うと嬉しいものです。リピート率が7~8割ありますので、そういうところでも評価されていると感じています。

お客様の声

「炊飯作業はすべてライスロボに任せてるよ」【千葉県外房・寿司販売店様】

千葉県で寿司の販売をしております。

ショッピングセンターや道の駅での店頭販売なので、早朝から作業所で寿司をつくって、販売所まで運ばなくてはならず、限られた時間の中で寿司を作らなくてはならないんです。多いときには、米を1日10釜分炊飯し、寿司を作らなければならないので時間との勝負ですよ。

だから、以前は、前日に10本分研ぎおきしザルに上げ冷蔵庫に保管し、朝、水加減をし炊飯器で炊いていました。ザルの中の米を釜に移す、水加減をする、点火する、蒸らす、桶に移す。この作業だけでもかなり重労働ですよ。また、前日、冷蔵庫に保管するため米割れが起き、炊きむらは出来ますし、冷蔵庫内に10釜分の場所を確保するのも大変ですよ。

そこで、ライスロボの導入を考えました。作業の軽減はもちろん、厨房内も広く使えますし、ライスロボが自動で水加減し、ざる上げや蒸らしの時間管理までやってくれるので、炊飯ミスがなくなったのがなによりです。

(ライスロボは、炊飯器で炊飯している間に、洗米タンク内で次に炊飯するお米を研いで浸し状態で待機していますから、炊飯が終わり次第、次のお米をすぐに炊くことができます)

お客様の声

「何といっても経費の面で、圧倒的に安いです。」【東京都台東区・洋食店様】

台東区で洋食店を経営しております。

ライスロボを導入したのは、何と言っても経費の面で圧倒的に安いという事ですよ。だって、多い日には一日に60kgは炊くんですよ。つまり、3升釜で2升ずつ炊くから1日約20回ちかく炊くことになりますよね。日本人はアツアツの炊きたてを好みますので、小まめに回数を増やして出来るだけ炊きたてを出した方がお客様は喜ぶんですよ。

でも、そんなことしたら一日中炊飯作業にかかりっきりになってしまいますよね。その人件費を考えたら、ボタン一つで間違いなく炊いてくれるライスロボに任せておいた方がよっぽど効率的なんです。ですからうちではライスロボを「機械」とは思っておらず「良い従業員」と思っているんですよ。

お客様の声

「“便利さ”プラスアルファを考えてライスロボにしたよ」【静岡県伊豆・弁当、仕出し店様】

弁当と仕出し弁当の両方をやっています。

デイサービスの施設に、お弁当を納めていたので、固さの違うご飯をいくつも用意する必要があったんだ。一つ一つ手洗いで妻がお米を研いで、200食分炊いていました。パートさんでは、お客様の望むご飯に仕上がらないので、どうしても妻か私でご飯を炊かなければならなかったんですよね。

そんなときにアトリーさんから電話が来たので、兎に角色々話を聞こうと思ったんですよ。担当の方の話をじっくり聞きながら、始めは身体が楽になると思って「飯盛り機」を考えていたんだけど、便利さプラス味、そしてお客様の満足を考えてライスロボのデモを見ることにしたんです。

デモの最中、ご飯が炊きあがる前に導入を決めちゃいました。朝来たら1本ご飯が炊きあがっているので40分ゆっくりできる… この精神的、肉体的余裕は大きなゆとりを与えてくれました。

それからボタン一つで水加減調節が簡単にできる。機械の説明を聞きながら色々なメリットが浮かんできたので、すぐに決めちゃいました。

ライスロボは一石何鳥にもなりました!! 朝ゆっくりできること、ごはんが美味しいと評判が良いし、注文も増えました。以前は前の日にお米を研いで冷蔵ケースで保管していましたが、そこが冷蔵庫として活用出来るようになりました。

お客様の声

「炊飯回数1回増えて、売上も伸びたよ」【東京都中央区・和食居酒屋店様】

東京中央区で家族3人、夜は居酒屋お昼はランチと弁当を出しています。

カウンターに8席しかないお店ですが、1日300食くらいは出ています。3升ずつ10回、正直こなすのがやっとでした。でもご飯の「味」「安定性」にはこだわりたい。そして場所も無い…

アトリーさんの紹介でライスロボをすぐ入れました。ただでさえこなすのがやっとだったので人1人雇うと思えば安いものでした。「味」「安定性」「楽になる」もうこれが無いとダメだね。本当に助かっています。

味の評判が上がったのか? 前より行列が長くなったのか?炊飯の回数が1回増えたのでその分売上も伸びました。

お客様の声

「ライスロボを入れてから売上が伸びて、子供達の学費まで稼いでくれたよ」【神奈川県箱根・弁当、仕出し店様】

箱根で弁当と仕出しの店をやっています。

お弁当は近所に出来たマンションの方々に、仕出しは地元ホテル・旅館の従業員食堂様に配達していました。ホテル・旅館さんの撮影が入ると決まって特注の注文が入って届けに行っていたのですが、行くとこ行くとこライスロボが入っていたんですね。特注が入るとその分仕事がキツくなるので、うらやましくてしかたなかったんですよ、ライスロボが…。

配達の時にお得意先の支配人さんとそういう話をしていたら、ちょっとしてから急にその支配人さんから電話が来て「これからライスロボの営業を行かせるから」と一言。数時間後店にやってきた営業の方からじっくり話を聞いたんです。

正直、自動タイプは価格が高かったので躊躇するところもありましたが、担当の営業の方がギリギリまで頑張ってくれたので気持ちよく導入することに決めました。3升釜と2升釜を使って一日約250食分を手研ぎで妻が炊いていてくれたんですが、やっぱり身体がきつそうで、ライスロボを導入するいことで妻を楽にさせてあげたいという思いも強かったのは事実ですね。

朝40分ゆっくり出来る… これは気持ちも身体も楽になるんです。本当に入れて良かった!!

おすすめ商品 のページにも上記以外のお客様の声があります。